main_slide1_1.png main_slide1_2.png main_slide1_3.png

NEWS

2019.12.16

ホームページ、リニューアルしました。

お申し込みのご案内

住民票・・・1通

本籍地入り・個人のもの

・有効期限の切れていないもの

本人確認ができるもの

・運転免許証をお持ちの方
原付・二輪・他

・運転免許をお持ちでない方
健康保険証・学生証・社員証・住基カード・パスポート・など(いずれか1点)

・外国籍の方
在留カード(本人確認も必要)

印鑑

・種類は問いません。

眼鏡またはコンタクト(必要な方)

・日常使用しているものをお持ちください。

カラーコンタクト(ファッションの為のもの)は当日着けてこられないようお願いします。

現金一括の場合

・受付時にお渡しする振込用紙を使って郵便局での振込になります。

分割ローンの場合

・ローン用紙に必要事項を記入しローン会社に送信します。その場で決済ができます。

・未成年でお一人でお越しの場合必ず親権者様の承諾を得てお越し下さい。電話で親権者確認があります。

17歳でお申し込みの場合分割は高校3年生の方のみの受付になります。

お申し込み時にもご利用頂けます!

送迎バスご利用の場合は
前日18:00までのご予約が必要です。

送迎バスのご案内

送迎ポイントは3ヶ所まで登録が出来ます。

入所申し込みにも送迎バスが使えます。
下記のPDFファイルにてポイントをご確認頂けます。
表記は市町村別になっています。
右端の数字と地名は送迎コースの表記です。

教習指導員(研修生)募集

指導員資格をお持ちの方!

・現任の方は即戦力として教習の現場に出て頂けます。
(現任の方も一定の研修はあります。現任でない方は確認審査があります。)

これから指導員を目指す方!

・研修生からスタート!事務所で働きながら資格を取ります。

教習指導員になる為の条件
・21歳以上であること
・普通免許を所有していること(AT限定は限定解除要)
・公安委員会が行う審査(試験)に合格すること
・審査は1年間に3〜4回あります
・採用から資格取得まで研修生として事務所で勤務し、教育係からのサポートを受け資格取得の準備をします
・研修期間は採用から1年間です

平成28年指導員平均年収『約422万円』
1年目 A指導員年収例『350万円』
※A指導員は、採用2回目の審査に合格し指導員としてデビューをしました
【連絡先:尾崎自動車教習所 担当:上田】

福祉資金貸付のご案内

ご存知ですか!
(各都道府県生活福祉資金)
教習料金(運転免許資金)を各市町村の『福祉資金貸付』から借り入れることが出来ます。
(50万円まで、返済は3年以内で無金利)
※お問合せは、各市町村の社会福祉協議会事務所へ。
※運転免許資金は「資金使途」一覧のNo,12に核当します。
※審査の結果によっては借入れられない場合もあります。
※教習所での「窓口相談」はお受けしますが、手続きはご自身で行なって頂きます。
(相談は事前にご予約下さい。)
※申告書類提出から約1ヶ月程度の期間がかかります。

堺・泉北・和歌山方面送迎ポイント

送迎バスは、 「堺」「泉北」「岸和田・山」「岸和田・浜」「熊取」「岩出」「阪南・ 和歌山」の7コースに分かれて運行しています。
上記のうち赤文字3コースはポイントを決めて運行しています。
3コースの送迎ポイントの詳しい情報は『送迎バス予約確認』から見ることが出来ます。

安全運転の願いを込めて

卒業の日に「初心者運転標識」初心者マークをプレゼントしています。(マグネット方式2枚組)
11,000円割引
・学生証での確認が必要です。
・地域割り以外の割引と併用出来ます。
(紹介割引・グループ割引)
11,000円割引
・学生証での確認が必要です。
・地域割り以外の割引と併用出来ます。
(紹介割引・グループ割引)
11,000円割引
・学生証での確認が必要です。
・地域割り以外の割引と併用出来ます。
(紹介割引・グループ割引)